Google
WWW を検索 www.sen-ichi.com 内を検索

 AGEs 有害重金属 食品添加物 デトックス














有害な物質を吸着し、食べても安全な炭「ヤシ殻活性炭」
竹炭や備長炭などの日常的に使われる炭が有害物質や悪臭を吸収することは多くの方がご存知でしょう。
炭は、古くから優れた吸着除去力が注目されており、薬用炭として医療現場では解毒剤として使われてきました。
しかし食べる副作用として便秘になるため、常用することは不可能でした。

近年になり、人体に悪影響を与える物質を吸着除去し安全で食べられる炭が開発されました。
身体に取り込まれた炭の中から吸着性に優れた「炭」を選択しました。(医療グレードのヤシ殻活性炭)

身体に取り込まれた糖分、脂肪分などを食べた食品中の添加物、脂肪分などの余分なカロリーや、食べた食品中の添加物・残留農薬などを吸着し、体外に排出してくれます。
また、小腸や大腸のおいて分子レベルで吸着除去するという特徴があります。
さらに「AGE(エージーイー)」という物質に対し、高い吸着除去率を発揮します。
AGEとはブドウ糖や果糖などの糖類がタンパク質ち異常な結合をした物質の総称です。
加熱調理した食品にはほぼすべてにAGEが含まれており、腸から摂取されて、人体に悪影響を及ぼすことがわかっています。
日々取り込まれるAGEを除去できれば、エイジング対策として非常に有効だと言えます。

また、有害物質の排出以外にも有効な働きがあり、腸内環境の正常化などが挙げられます。
悪玉菌が好むアルカリ性環境の原因となるアンモニアの吸着率が高く、腸内環境を酸性に傾けるのです。
結果として悪玉菌の繁殖が抑えられ、善玉菌が活発する状況を作り出します。
また、アンモニアを吸着する作用は、胃癌の原因と言われるピロリ菌を除去することも期待されています。
ピロリ菌は胃の中でアンモニアのバリアを張り、胃酸から身を守っているのですが、そのバリアを除去して、胃酸によって死滅させることができるのではないかということです。
腸内環境が整うことにより、免疫力の向上が期待できます。
老化・病気の元凶「腸の汚れ」を炭が浄化?!
若さ、健康、美しさを破壊する隠れた元凶が「腸の汚れ」です。
万病の元とも言われる腸の汚れは消化機能や身体の基礎代謝を衰えさせて病気や老化を引き起こすとともに、脂肪の排泄を低下させることで隠れた「肥満」の原因にもなっています。

この腸の汚れを解消するため、予防医学先進国の西欧では腸内滞留物を除去する「腸内デトックス」が普及していますが、その画期的手段としてわたしたちが着目したのが日本古来のジャパニーズハーブ“炭”です。
自然の樹木から作られる炭にはミクロの孔が無数に空いており、腸の汚れを大量に吸着
体外に排泄する強力なデトックス効果を持っているのです。
「炭腸内デトックス」でダイエット革命?!
「炭を食べても大丈夫?」と心配される方もおられますが、炭は医薬品として使用されるとともに、平成8年度の「既存天然添加物の安全性評価に関する調査研究」において、既存添加物である活性炭はJECFA(FAO/WHO合同食品添加物専門家会議)による、基本的な安全が確保されていると評価されています。






「赤松とは・・・」
<古くから知られる赤松の健康パワー>
何百年も生きる松は昔からさまざまな薬効で知られており、長寿を表すとして祝いの席で食べられるほか、漢方の薬用にも使用されてきました。

なかでもアカマツ(赤松)の樹皮は優れた薬効で知られており、東北地方ではアカマツ樹皮を煮出したエキスを練り込んだお餅が古くから食されてきました。
炎症を鎮める軟膏などにもアカマツ樹脂が使われ、漢方の「松寿仙」にもアカマツ葉エキスが使用されてきました。
「伊那とは・・・」
<ゼロ磁場のパワースポット>
南アルプスと中央アルプスの二つのアルプスに抱かれ、市の中央部を天竜川と三峰川が流れる豊かな自然と歴史・文化が育まれた自然共生都市です。
長野県は長寿で有名ですが、なかでも伊那地方は平均寿命が高く、長寿の街として知られています。

また昨今、伊那山脈分杭峠の「ゼロ磁場」が、パワースポットの里としても注目を集めています。
一般的には「ゼロ磁場」及び「気場」と呼ばれていますが、ゼロ磁場には、未知のエネルギーの集積があるといわれており、東洋医学によると、皮膚にある「ツボ(経穴)」は、生命エネルギー(気)の出入り口であると言われています。
地球の断層部分にも地球内部の未知のエネルギーの出入り口があり、これを「ゼロ磁場(相殺磁場、ゼロ磁場」と呼んでいます。



「松の力 其の一」
<薬効の元、ポリフェニールが豊富>
松の樹皮から抽出したポリフェノールには30種類以上の有効成分が含まれていますが、中でも最も重要なのが「オメゴメリック(低分子、低重合体)プロアントシアニジン」(以下OPC※)と呼ばれるポリフェノールです。
OPCはほとんどの植物に含まれていますが、とくに松の樹皮には豊富に含まれています。
松を用いた健康食品や医薬品の薬効の秘密も実はこの成分にあったようです。

※フランス海岸樹皮から抽出された「ピクノジェノール」「フラパンジェノール」は、松のOPCとして有名です。
「松の力 其の二」
<ビタミンCの20倍、群を抜く抗酸化力>
松の優れた抗酸化作用の秘密もこのOPCが握っていて、その力は多くの抗酸化物質の中でも群を抜いています。
活性酸素は酸化反応の各段階ごとにスーパーオキサイドラジカル、過酸化水素、一重項酸素、ヒドロキシラジカルという4種類の活性酸素が発生しますが、ビタミンCやコエンザイムQ10などの抗酸化物質がこの4種類のうち、1〜2種類しか除去できないのに対して、OPCは4種類すべての活性酸素を除去することができます。
中でもピクノジェノールと呼ばれるOPCの抗酸化力は群を抜いており、ビタミンCの約20倍、ビタミンEの約50倍の活性酸素を還元することができると言われております。
「松の力 其の三」
人の体は脂質部分と水部分に分けられ、活性酸素による酸化反応は脂質と水の境界面である細胞や脂肪の面で起きがちです。
このため、活性酸素の除去はそうした境界面で行われるのが効果的ですが、水溶性のビタミンCは水分に溶けている活性酸素しか除去できません。
また、脂溶性のビタミンAやE、コエンザイムQ10などは油分に溶けている活性酸素しか除去できません。
一方、OPCは水と脂のどちらにも溶け、細胞や脂肪の境界面の活性酸素を除去することができるので、抗酸化作用も強力です。


伊那赤松妙炭で水のクラスターが世界最小に?!
通常、水道水や浄水器使用水、ミネラルウォーターなどの水は、クラスターと呼ばれる水の分子集団(ぶどうの房のような群れ)が非常に大きく、血管の99%以上を占める毛細血管の中に入りにくいという欠点があります。
血液の90%以上は水ですからクラスターがより小さい方が、血液がサラサラになり体内を自在に通り抜けるので、毛細血管を通じ身体の隅々にまで酸素や栄養が行き届くようになります。

検査機関の測定結果報告書によると伊那赤松妙炭が、水道水に溶け込むと、普通の水道水で150〜155Hzのクラスターが、なんと『53Hz』になりました。
ちなみに世界最小と言われる水でも『66Hz』と表示されていますから、伊那赤松妙炭のクラスターがいかに小さいかご理解いただけると思います。

「なぜ、クラスターが小さい方が良いのか?」
それは、体内での浸透性や吸収性が格段に高くなるからです。
血液をサラサラにし、血流が良くなるばかりか、全身はもちろん、特に毛細血管が多いとされる肺の隅々に血液が届くことで運動した時のように酸素摂取量が著しく増加します。
当然、毒素や老廃物も排出しやすくなり代謝機能も向上します。
伊那赤松妙炭で身体が温まり体温が上昇?!
私達の身体は約70%が水分で、血液に関しては90%以上が水です。
水の分子はぶどうの房のような群れを成していることからクラスターと呼ばれています。
また、このクラスターが小さいことが、キレイで身体に良い水と言われています。
伊那赤松妙炭の炭から照射される遠赤外線により水分子に振動が起こり分子集団が分離し、クラスターが小さくなります。
遠赤外線の輻射熱作用が毛細血管を通じて深く浸透することで基礎体温が上昇します。

表面体温を測定したら、平均で0.7度も上昇したとの結果が出ました。
(平均温度は、0.7度の上昇だが、最高温度は、1.0度も上昇した)

体内で摂取された遠赤外線は細胞へ運ばれ、細胞膜を介して自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスをとり、酸素や栄養分を無駄なく吸収します。
それにより水分や血液、リンパ液などが浄化され、スムーズな流れとなります。











お召し上がり方とご注意
【お召し上がり方】
1回1〜2粒ずつ、1日3〜6粒を目安に食前または食後に(空腹時を避け)多めの水またはお湯と共にお召し上がり下さい。
お食事の後がおすすめです。

【取り扱い上の注意】
●乳幼児の手が届かないところに保管して下さい。
●体質や体調によりまれにあわない時があります。
  その場合はご使用を中止して下さい。
●薬を服用している方、、通院中の方は担当専門医にご相談の上、ご使用下さい。
●開封後はチャックをしっかりと閉め、お早めにお召し上がり下さい。
●本品は一部天然素材を加工したものが配合されているため、まれに味、色等にばらつきがありますが、品質に問題はありません。


今、話題のAGEs対応 【リアル極炭・プレミアム(90粒入)】
●内容量:20.7g(230mg×90粒入)
●原材料名:ヤシ殻活性炭、伊那赤松妙炭、ラフィノース、
        イヌリン、HPMC


<栄養成分表示(3粒当たり)HPMC含む>
●エネルギー 2.1945kcal  ●たんぱく質 0.0030g  ●脂質 0.0009g  ●炭水化物 0.6455g  ●食塩相当量 0.00g

直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
価格 5,000円(税抜)

数量 

お支払方法などについて
次回からは割引購入できる!千載一遇健康倶楽部会員について



抗糖化
【リアル極炭・プレミアム】
抗酸化
【リアル水素・プレミアム】
 

数量 

数量 


この商品を買った人はこんな商品も買っています


TOP当倶楽部の理念体の中から体の外から特定商取引に基づく記述お客様情報保護について




千載一遇健康倶楽部(株式会社アクセス マネジメント)
東京都品川区西五反田2-24-9 五反田Nビル10F
TEL:0120-831-083(受付時間/平日 AM9:30〜PM6:00)
FAX:03-5496-8796(受付/24時間)


千載一遇健康倶楽部 Copyright (c) 2005 All Rights Reserved. 無断転載・転用・引用禁止